これから子育てが始まるお母さんへのお祝い!!

出産祝いは何をあげればいい?

皆さんは友人や親せきが出産したということはあるでしょうか。その時にどのようなお祝いをあげたか覚えていますか。最近の傾向として、現金や商品券を贈る人が増えているようですが、ここは一つ頑張って生まれたお子さんの為のお祝いを選んでみませんか。こんなおもちゃを挙げてはどうだろう、こんな服は似合わないだろうかなどを考えることで楽しみが一つ二つと出てきます。ここで一つ注意したいことは、他の人とお祝いがかぶらないようにしたいということですよね。

お祝いがかぶらないようにするには?

お祝いがかぶらないようにするにはどうしたらいいのでしょう。一つ目の方法に消耗品をプレゼントするという方法があります。おむつなどは比較的喜ばれるのでしょうが、赤ちゃんの好き嫌いがはっきりしてしまう離乳食は避けたほうが良いでしょう。もし嫌がったら捨てなければいけませんので、そのような事だけはあげる側ももらう側もしたくはないでしょう。あと、おもちゃも種類があまり多くないので比較的かぶってしまいますのでご注意ください。

では、何をプレゼントすればかぶらない?

一番プレゼントしてかぶらない可能性があるのはやはり1歳から2歳の子供さんが着る洋服でしょう。少しお値段は張ってしまいますが、この時期はいろいろなブランドの服が出てきて種類も増えますので、よほどのことがない限り重なるということはないでしょう。また、それがブランドものであればプレゼントする人も少なくなってきますので、安全圏になるとも言えるのではないでしょうか。お子さんのものが分からないという方には、出産を頑張ったお母さんにプレゼントを渡すという方法も可能ではないでしょうか。

赤ちゃんが一歳になる誕生日によく使われるのが一升餅です。一升分のもち米を用いて丸く形作ったお餅を赤ちゃんに背負わせ歩かせるというものです。約二キロもあるので赤ちゃんによっては途中で転んでしまったりすることもありますが、上手に歩けた場合は一生食べ物に困らないという意味を込めて、また転んでしまった場合はその赤ちゃんの代わりに厄を落としてくれたという意味を込めて行われる行事です。